• ホーム
  • カンジダの治療にケトコナゾールは効果的なの?

カンジダの治療にケトコナゾールは効果的なの?

2020年03月31日

ケトコナゾールと呼ばれる医薬品がカンジダの治療に効果的だと聞いたことがある人は多いと思いますが、なかにはこの薬が本当に効果的なのだろうかと疑問に思っている人もいるかもしれません。これは真菌症の治療に使用されるイミダゾール系の抗真菌薬であり、カビが原因となって発症する病気を効果的に治してくれます。カンジダのようなカビ菌が原因となって発症する病気は抗生物質などの薬では病気を治すことができませんが、抗真菌薬を用いればカビに効果があるので治療効果が期待できるでしょう。クリームタイプやローションタイプのケトコナゾールがあるので、これらを用いることでカンジダ症の症状を改善することが期待できます。

ケトコナゾールを使用すると、病原菌の細胞膜を攻撃することができるので、高い殺真菌効果が得られると言えるでしょう。細胞膜が破壊されると病原菌がこれまでのように活動を続けられなくなるので、その結果としてカンジダ菌の症状を改善することができます。抗真菌薬であるケトコナゾールは効果的に病原菌のカビを退治するので、カンジダにとても効果のある治療薬だと言うことができるでしょう。

ただし、ケトコナゾールを使用できるかどうかは、感染している部位によっても大きく異なります。たとえば口内に症状があらわれている場合は塗り薬であるケトコナゾールを口内に塗ることはできないので、他のうがい薬や口内用の治療薬を使用するべきだと言えるでしょう。ケトコナゾールが効果的なのは膣カンジダを発症しているときに陰部に使用する場合などが当てはまるので、場所によっては使用が難しいということを知っておかなければなりません。もしも、ドラッグストアや通販で治療薬を手に入れるのであれば、発症している部位に使用できる治療薬であるかどうかを確かめておくことがとても大切です。

カンジダ症の治療にケトコナゾールは効果的だと言えるので、特に膣に症状がある人などは陰部に塗布するために活用すると良いでしょう。抗真菌薬なので原因である病原菌に効果的にアプローチし、その結果として病気の症状を改善することができるはずです。膣カンジダの場合は膣錠などと併用することでより効果的に治療を進めることができるので、自分の症状と照らし合わせて有効な使用方法を検討してみることが良いと言えるでしょう。ケトコナゾールは病院で処方してもらうことができるだけではなく、個人輸入通販などでも購入することができるので、カンジダを効率良く治したいと考える人は購入を検討してみることがおすすめです。